くりるん音楽館

アクセスカウンタ

zoom RSS 西遊記

<<   作成日時 : 2004/12/05 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週は、「くるりんの毎日メモ」を御覧の方々には明らかなように、兵庫⇒広島⇒下関⇒筑豊⇒阿蘇などを経巡る「西遊記」の旅に出ておりましたので、「音楽館」はお休みさせて頂きました。

 ところで、そのものずばり「西遊記」という邦人作曲家の作品があるのをご存知でしょうか。

 藤井凡大氏の「東洋の楽器による交響詩」なのですが、私には幻の作品なのです。どういうことかと言いますと、邦人作曲家に興味を持ち出した若き頃、レコード・カタログにその存在を確認しながら、三人の会メンバーの作品やら石井歓氏の「マリモ」などの方を優先して漁っているうちに、「西遊記」が廃盤になってしまっていたのです。

 そのうち出てくるだろうと待つこと二、三十年、CD化もされません。
もっか進行中のナクソス「日本作曲家選輯」の予定作曲家にも名を連ねていません。そこで思い余って、ナクソス日本支社にメールをし、何とぞ藤井凡大氏の「西遊記」を採用されるように懇願した次第です。

 お若い人は知らないかもしれませんが、「ひょっこりひょうたん島」の後でしたかに国営放送で流していた「新八犬伝」(そう、故坂本九が名ナレーションを務めていた)の音楽を担当していたのが、藤井凡大氏だそうです。

 ナクソスからは何とも言って来ませんが、まあ気長に待つとしましょう。閑話休題・・・

 先日、くるりんの付添いで病院の指定薬局に行くと、面白いものが目に飛び込んで来ました。



二人で同時に声に出して読み上げ、爆笑! 「ラフマ・チャやてー」思わず衝動買いしてしまいました。
白髪が黒々になる、血管の老化を防ぐ、安眠効果あり等々いいことずくめの羅布麻茶(ヤンロン茶とも)、ヴォカリーズとくるみ割り聴きながら飲もうっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西遊記 くりるん音楽館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる